“Empowers Marketers” Vol.2

開催のご挨拶

Rakuten Marketing JP “Empowers Marketers” Vol.2 を開催することとなりました。本イベントは、最新マーケティングソリューションや事例を紹介する弊社主催のワークショップで、2回目の開催となります。

今年で20年目となる、世界最大級のA.I関連学会「Gecco2018」の初の日本(京都)開催に伴い、この度Rakuten Marketing JPが当該イベントへのスポンサードさせていただくこととなりました。
Gecco開催に合わせ、WEBマーケターの皆様に、最先端のA.I関連マーケティングソリューションの理解をより一層深めていただきたく、本ワークショップを京都で開催致します。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日時 2018年7月18日(水)13:00~16:00
会場 THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO
京都市東山区八坂通下河原東入八坂上町366
https://www.thesodoh.com/access/
お申込み 下記ボタンよりお進みください

タイムテーブル

13:00- Work Shop

受付

13:20-13:25

Opening Remarks

Rakuten Marketing JP
リンクシェア・ジャパン株式会社
代表取締役社長
清水 竜元

13:25-14:05

特別講演[A]
「人工知能、その最新学術研究とは?」

南方科技大学 計算機科学工学科
大阪府立大学大学院工学研究科
教授
石渕 久生

1985年京大工卒。1987年大阪府立大学助手。講師、助教授を経て1999年教授。2017年より南方科技大学勤務。専門は計算知能。2007年日本学術振興会賞受賞。GECCO やFUZZ-IEEEなど計算知能分野の主要国際会議での論文賞多数。現在、日本進化計算学会会長、同論文誌編集長、IEEE計算知能ソサエティ理事、IEEE計算知能マガジン編集長、IEEE Fellow。中国千人計画の海外招致人材。

14:05-14:45

特別講演[B]
「進化論的アルゴリズムが、なぜWEBマーケティングに有用なのか」

Sentient Technologies Holdings Limited.
CTO
Professor of Computer Science at the University of Texas at Austin
Risto Miikkulainen

Sentient社のCTO。米・テキサス大学の教授で、コンピューターサイエンスに関する教鞭を執る。1986年にヘルシンキ工科大学で工学博士号を取得し、1990年にカリフォルニア大学でコンピュータサイエンスを学ぶ。最近では、人工ニューラルネットワークの学習に遺伝的アルゴリズムを用いる機械学習【Neuro-evolution】の研究に力を入れており、 INNS(the International Neural Network Society)という学会で、2017年Gabor Awardを受賞している。

14:45-15:05 休憩
15:05-15:45

特別講演[C]
「人工知能がもたらす、WEBマーケティングの今後の可能性とは」

Finch
Co-Founder & CEO
Bjorn Espenes

Finch社のCEO。ユタ大学卒業、ウェストミンスター大学でMBAを取得。2009年にFinch社を設立し、業界に先駆けて構築したプログラマティックなアプローチによりリスティング広告を自動的に最適化するサービス【FINCH】を開発。Google社からその実績を高く評価され、ヨーロッパ、中東、アフリカにおけるGoogleのBest Shopping Performance Award、北アメリカにおけるSearch Innovation Awardを受賞している。

15:45-16:45

パネルディスカッション
「WEBマーケティングの現場で、我々はA.Iソリューションとどう向き合うべきか」

株式会社イーグルリテイリング
Online Store Manager
飛内 イブラヒム・アーメッド・ジュニア

ラルフローレン株式会社を経て、2013年より、株式会社イーグルリテイリングに入社。入社当時は、EC事業部に配属され、CS・オペレーション業務に携わる。現在は引き続き、EC事業部で、プロモーションプランニング、ウェブマーケティングなどを含めたEC事業全般のマネージメント業務に従事している。

株式会社 三陽商会
IT戦略本部 ウェブビジネス部
オムニチャネル推進グループ
主任
花輪 俊夫

2009年に新卒で三陽商会に入社後、営業・店舗運営・MDなど、多岐に渡る業務を経験。2015年より、新規ECサイトの立上げを契機にファッションEC事業に従事。現在は自社ECサイトのデジタルマーケティング全般を担当し、オムニチャネル施策を推進中。

デル株式会社
コンシューマー&ビジネス マーケティング統括本部
部長
横塚 知子

大学院卒業後、ベンチャー企業を経て、2005年からデル株式会社へ。入社初年度に海外勤務を希望し、1年間中国に赴任。現在は、日本市場のコンシューマー&ビジネスマーケティングを担当し、ダイレクトビジネスの推進およびブランディングの強化にあたる。2016年12月末には「デル アンバサダープログラム」を新規に立ち上げ、ダイレクトビジネスの原点とも言えるユーザーとの直接交流に力を入れている。

Rakuten Marketing JP
リンクシェア・ジャパン株式会社
パフォーマンスメディアマーケティング部
副部長
吉田 悠紀

2006年新卒入社、営業部門に5年、新規事業の開発部門に8年間在籍。現在はディスプレイ広告商品の責任者 兼 新規事業領域の副責任者。これまで、買収した米国企業の日本展開や、国内外企業との戦略的パートナーシップ、楽天データを活用したサービス開発等のプロジェクトを担当。2017年よりSentient Technologies 社との提携業務を担当し、日本市場展開のプロジェクトマネージャーを務める。

※所属50音順

16:50-17:50 Party 懇親会

お申し込みはこちら

※当イベントは、原則ご招待制となっております。

過去のシンポジウム

以下より、過去の受賞内容等をご確認いただくことができます。